【ドライブ×豪快映えメニュー】新潟・燕・長岡8選

「インスタ映え」の言葉が浸透して久しいですが、いまだそのブームは衰えることを知りません。
写真に収めることを目的に飲食店に足を運ぶ人も少なくないようです。
そこで今回は、ドライブして行きたい「映えメニュー」の中から、豪快メニューを8品紹介します。
※月刊にいがた11月号「新潟『映えメニュー』一挙出し! PHOTOGENIC」をもとに作成致しました。

東京三ノ輪 ジョニーの味噌 燕店の『ロブスターのジョニーの味噌』

ロブスターの頭がドーン!

エビを殻ごと砕いて煮出し香りとうまみを凝縮させたスープに、越後味噌を使った濃厚な味噌ダレが融合。

麺は食べ応え満点の自家製極太麺。大きな頭に詰まった味噌も吸って、豪快な一杯を味わい尽くしたい。990円(税込)。チーズトッピング(+200円税込)もおすすめ。

東京三ノ輪 ジョニーの味噌 燕店
看板は自家製極太麺の濃厚味噌ラーメン。
大盛り無料の麺や無料食べ放題のライス、プラス180円(税込)で食べ放題になるカレー、『バッファローチキン』(100円税込)などを追加して楽しむスタイルを提案している。
現在、とろとろチーズトッピング(+200円税込)が人気沸騰中! 味噌スープとも相性抜群だ。

燕市井土巻2-18
tel.0256-46-8477
11:00~15:00/17:00~21:00
月休
席29
P15台

居酒屋 げらげら!!の『マンガ肉』

骨を持ってかぶりつきたい憧れのワイルド料理

子どもの頃、漫画で見て一度食べてみたいと思ったあのお肉を再現。600グラムもの豚バラ肉を自家製ショウガ焼きダレにつけた後、骨に巻き焼き上げる。

骨を持って豪快にかぶりつくもよし、ナイフで切り分けてシェアするもよし。前日までに要予約。1組1品限定。1,700円(税抜)。

居酒屋 げらげら!!
友達の部屋のような雰囲気が心地よく、接客もいい感じ。
毎日でも通いたくなる。大盛りメニューにも定評があり、長さ1メートルの『ぐるぐるウィンナー』や、高くそびえる『オニオンタワー』、食パン1 斤を使ったハニートースト『ハニーの城』の人気は健在。
おいしい料理をお腹いっぱい食べたい方におすすめ。

新潟市中央区八千代1-1-1
tel.025-247-1129
16:54〜24:00(フードLO23:00、ドリンクLO23:30)
無休
席45
Pなし

TOYS DINERの『WWチーズバーガー』『チリソースバーガー』

特大ハンバーガーに思いきりかぶりつけ!

「想像の上を行くハンバーガー」をモットーに、こだわりの肉とバンズ、自家製タルタルソースなどを豪快に盛り付け。

口のまわりの汚れなんて気にせず思う存分かぶりつこう!WWチーズ(右)は1,680円(税込)、チリソース(左)は1,480円(税込)。

TOYS DINER
ハンバーガーやピザ、マニアックなアメリカンフードなどを提供するダイナー。

メニューはどれもアメリカンサイズで、出てきたときに思わずびっくり! 看板のハンバーガーは、テリヤキやアボカドなど全8種を提供する。
期間限定の『マンスリーバーガー』も好評。国内外のクラフトビールも多数用意。右写真は看板娘のキャシー。

三条市興野2-2-5 8りとるたうん内
tel.050-1102-8985
11:30~15:00(LO14:00)/17:30~23:00(LO22:00)
月休ほか
席16
P共有

燦燦カフェの『厚焼き玉子サンド』

ふわふわのジャンボ卵焼きをサンド

長さ20センチほどの厚焼き玉子を挟んだ自家製サンドイッチ。

新発田市の川瀬養鶏場の『思い出たまご』を使い、ふわふわに焼き上げた卵焼きからは、限界ギリギリまでたっぷりと含ませた和風ダシがジュワッとあふれる。
酸味のきいた自家製マヨネーズとも好相性。550円(税込)。

燦燦カフェ
角田山のふもとにあり、日本海を望みつつ、自然食を楽しむことのできるカフェ。
「無添加の食材で可能な限り手作りの味を届ける」をモットーに、村上牛や近隣の農家から仕入れた野菜など県産食材をふんだんに使用したメニューを提供する。
クラフトコーラや赤シソジュースなどの自家製ドリンクも人気。

新潟市西蒲区角田浜157-4
tel.0256-70-2233
10:00~19:00
木休
席45
P10台

Lotus Cafeの『バゲットパングラタン』

長さ約50センチの自家製バゲット料理

シェフみずから仕込む自家製バゲットに、玉ネギ、ベーコン、キノコが入ったベシャメルソース、そしてチーズとトマトをトッピングして焼き上げたこだわりの一品。

微妙な温度調整により表面はサクッ、中はふんわりとした食感に仕上げている。1,200円(税込)。

Lotus Cafe
お店の場所は新潟大学西門前。
店内を覗くと友達とランチを楽しむ学生や、パフェを食べながら会話で盛り上がる女性、そしてラテを飲みながら読書をする人などその使い方はさまざま。
県外のイタリア料理店で腕を振るってきた、この道20 年のオーナーシェフが作る料理はどれも味わい深く、女性の心を的確にとらえる。

新潟市西区大学南2-7-51
tel.025-262-3131
11:00~24:00(LO23:00。金土祝前は~深1:00、LO24:00)
不定休
席86
P5台

PARENT PINE’S THE BEST SHOP by DAY WORK & COMPANY . TOKYOの『ザ・キューバサンド』

肉のうまみがあふれるジューシーサンド

オレンジ、レモンと数種のスパイスなどで作る特製シトラスソースにひと晩マリネした豚の肩ロース肉をじっくりロースト。

それをスライスしベーコン、ピクルス、パクチーと一緒に豪快にサンド。溶け出す3種のチーズとジューシーなソースが合わさりクセになる。1,200円(税抜)。

PARENT PINE’S THE BEST SHOP by DAY WORK & COMPANY . TOKYO
黒い壁とガレージスタイルのオープンなテラス席が印象的。
ボリューム満点のホットサンドイッチとステーキライスを販売するこの店は、閑静な住宅地で異彩を放ちつつも、近隣住民の支持を受けながらホットに営業中。
2階が畳部屋ということもあり、子ども連れのお客が多いのも特徴。夜は屋台風飲み屋に変身する。

新潟市中央区親松81-6
tel.025-278-7220
11:00~14:00/16:30~21:00
月不定休
席40
P5台(土日は他あり)

港食堂の『中落ち定食』

マグロを堪能できる豪快定食

生マグロの中骨に付いた身を、スプーンを使って自身で削いで食べる豪快な定食。

赤身、中トロ、大トロのすべてを堪能できるのも魅力だ。ただし、多い時で1日5食限定。市場が休みの日やマグロの入荷がない日は提供なし。だけど開店前から並んでも食べたい! 550円(税込)。

港食堂
万代島の岸壁で水揚げされたばかりの新鮮な地魚を扱う万代島鮮魚センター直営の和食処。
当然、鮮魚を使った『海鮮丼』や『日本海定食』など、海の幸満載の定食がリーズナブルで人気。
夜は、季節の料理5品が付き、時間制限なしで2 名から楽しめる2,900円(税抜)の『飲み放題プラン』がオススメ。

新潟市中央区万代島2-4 ピアBandai内
tel.025-248-8655
11:00~15:00(LO14:30)/17:00~21:00(LO20:30、土日祝は11:00~21:00)
無休
席85
P141台(共有)

Cafe Winds&Banana Windsの『日本一のかにパスタ』

ズワイガニを贅沢に使った濃厚クリームパスタ!

毎日多くの注文が入るウインズの名物メニュー。

糸魚川市能生で水揚げされたベニズワイガニの半身を丸ごと使い、さらにオマールエビのエキスも加え、濃厚で甘みのあるトマトクリームソースに仕上げている。もっちりとした米粉のパスタとベストマッチ! 1,400円(税込)。

Cafe Winds&Banana Winds
新潟のシーサイドドライブの定番カフェ。
魚介を用いたカレーやパスタ、年中味わえるカキ料理、スイーツといった幅広いメニューを提供。
海を見渡せる絶好のロケーションのなか、ゆっくりと食事を楽しめる。食後は展望台やテラス下のブランコ、今年完成したすべり台などで海風に当たりながらのんびり過ごして。

長岡市寺泊野積107
tel.0258-75-3770
11:00~LO21:00
火休
席85(+テラス席30)
P30台

【お知らせ】

●当サイト「Car&Life Niigata」ではFacebookTwitterをやっています。

Car&Life Niigataで掲載した新車情報や、ドライブ&グルメ情報など、新潟のカーライフ情報をアップしたら随時FacebookやTwitterでもお知らせしています。

ぜひフォローや「いいね!」をお願いします!