岩室にある巨大カーショップ「イエスト」にボディショップができたので取材してみた

最新設備完備であらゆるボディメンテに対応

新潟市西蒲区にある「イエスト」の敷地内に、この秋「イエスト ボディショップ」がオープンしたので取材に行ってきました。

%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%88-%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a%e5%a4%96%e8%a6%b3

さて、「ボディショップ」ってことは鈑金の専門店かな? なんて思いながらお話をお伺いしてみたところ、ボディコーティングや室内クリーニングをはじめ、下廻りのサビ止めや鈑金塗装まで、クルマのボディをトータルでメンテナンスしてくれるそうです。

頼もしいですね。

一体、どんな設備があるのかなぁ〜と工場をチラチラ見ていたら、なんと見せてもらうことができました。

では潜入〜!

%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%88-%e5%b7%a5%e5%a0%b4%e5%85%a8%e6%99%af

広いですね〜。
なんと同時に15台も作業できるそうです。

まず、こちらはボディカラーの調合室。

%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%88-%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a-%e8%aa%bf%e5%90%88%e5%ae%a4

この部屋で、さまざまなクルマのボティカラーを作っちゃうんですね。

火気厳禁の看板の右側を見てください。
調合室ということで絵の具のパレットの看板があります。

遊び心があっていいですね。

%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%88-%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a-%e8%aa%bf%e5%90%88%e5%ae%a4%e6%8b%a1%e5%a4%a7

そして、その隣りには塗装ブースが2台設置されていました。

%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%88-%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a-%e5%a1%97%e8%a3%85%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%bc%e3%82%b9

真っ白でキレイな空間ですね。

思わず、ジャミロクワイの「Virtual Insanity」や、サチモスの「STAY TUNE」のミュージックビデオを思い出しました(次の写真の空間、似てない?)。

%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%88-%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a%e5%a1%97%e8%a3%85%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%bc%e3%82%b92

%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a3%e3%83%9f%e3%83%ad

※Jamiroquai - Virtual Insanity (Official Video)より引用

%e3%82%b5%e3%83%81%e3%83%a2%e3%82%b9

※Suchmos "STAY TUNE" (Official Music Video)より引用

あらゆる方向から白い光を当てて、ボディ表面の塗料のノリ具合をチェックするんでしょうね。

さらに、フレーム修正機やアライメント調整機も最新型を完備。

これだけ最新設備が充実していれば、鈑金、塗装、室内外の磨きなど、なんでも安心してお願いできそうですね。

 

なんとドリンク飲み放題!待ち時間もゆったり過ごせる

%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%88-%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a%e5%ba%97%e5%86%85ちなみにこちらは女性スタッフが受付ということもあり、とてもアットホームな雰囲気です。

フリードリンクコーナー(無料)でコーヒーなど好みのドリンクを飲みながら、雑誌を読んだりしてゆったりできます。

ちなみに入口はバリアフリーの親切設計でした。やさしい〜!

 

カーライフをトータルで提案する「イエスト」

さて、国道116号線の岩室付近を通ったことがある方ならご存知でしようが、イエストさんはとにかく広いですよね。
その敷地面積たるや、なんと45,000㎡だそうです。

そのなかにいろいろ施設があるんです。
ざっと紹介しましょう。

まずは車両の販売および買取のお店です。

%e7%8f%be%e9%87%91%e8%b2%b7%e5%8f%96-%e5%bb%ba%e7%89%a9

販売車両は各メーカーのコンパクトカーと軽自動車が中心。

%e8%bb%8a%e4%b8%a1%e8%b2%a9%e5%a3%b2-%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%82%af%e3%83%88%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%bc

取材時、軽自動車はダイハツとスズキの車両が豊富にありました。

%e8%bb%8a%e4%b8%a1%e8%b2%a9%e5%a3%b2-%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%8f%e3%83%84

%e8%bb%8a%e4%b8%a1%e8%b2%a9%e5%a3%b2-%e3%82%b9%e3%82%b9%e3%82%99%e3%82%ad

そして敷地内を歩いていると、なんと犬神家の一族』の「スケキヨ」集団に遭遇!

あああああああ...!!
...ってスズキ『アルト』でした。

白いボティカラーの『アルト』って「スケキヨ」に似てると思いませんか?

%e8%bb%8a%e4%b8%a1%e8%b2%a9%e5%a3%b2_%e3%81%99%e3%81%91%e3%81%8d%e3%82%88スケキヨ、スケキヨ、スケキヨ、スケキヨ...奥までズラリ「スケキヨ」。

そして、国道116号線に面しているのがセルフスタイルのガソリンスタンド「イエストセルフ」。

お店の前の道路を走るたびに、ガソリン価格の表示板を見ていつも「安っ!」と驚かされます。

%e3%82%ab%e3%82%99%e3%82%bd%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%99

ガソリンスタンドといえば、隣接して洗車場もあり。

%e6%b4%97%e8%bb%8a%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc1%e6%b4%97%e8%bb%8a%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc2

そして通りを挟んでカー用品店の「イエストカーショップ」。
なんと取り扱い商品10,000点という充実ぶりです。

%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%88-%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a

今、“通りを挟んで”と書きましたが、イエストさんはあまりに広いので、敷地内に道路があるんです。
それが通称「イエスト ストリート」。

%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%88%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%88

写真だけ見ると、まるで公道みたいですね。

その長さは、なんと約400メートルもあるそうです。
ってことはゼロヨン大会がやれちゃいますね!…ってやる必要ないけど(笑)。

ちょっとした中古車の試乗チェックなら、公道を走ることなくできちゃいますね。

あと、レンタルガレージもあるそうです。
これは国道沿いから見えなかったので私も知らなかったです。
自分でメンテをする人にはうれしいですね。

%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%82%ab%e3%82%99%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99%e3%82%82%e3%81%82%e3%82%8a

いやはや、これだけの広さ、これだけのお店、ホントすごいです。

というわけでお店や設備について書いてきましたが、それらについては今まで国道116号線から見えた部分もあったので、ある程度は予想できました。

でも、今回取材してみて私が分かったこと、魅力を感じた点は、イエストさんの「人」の部分です。

取材当日、受付の方も、工場の方も、そして取材に対応していただいた方(偉い方がわざわざ対応してくれました)も、とてもフランクで温かかったのです。

イエストさんは60年以上の歴史をもつお店なのですが、既に書いたように、現在では車両販売&買取から、カー用品やガソリンスタンドなどカーライフをトータルで対応しています。

それら業務展開の拡大について触れると、こんな言葉が返ってきました。

「岩室を中心とした地域の皆さまのおかけで、これまでやってこれました」。
その感謝の言葉を取材中に何度もおっしゃっていたのです。

 

おじゃまする前は、「大きくて有名なお店だから、ガツガツとしたエラそうな方が出てきたらコワいなぁ」なんて思っていたから、なおのこと驚きました。

「イエスト」の魅力の本質は、お客さんを大切にする気持ち、感謝する気持ち。そしてそんな想いからくる丁寧な仕事にあるのではないかと思いました。

長く続いているお店というのは、そういうことなんでしょうね。

今度はプライベートで立ち寄ってみたいと思います。

 

◆店舗情報◆
イエスト ボディショップ
新潟市西蒲区津雲田545-1(イエスト内)
tel.0256-82-0150
10:00〜20:00(水曜・日曜は19:00まで)
無休
駐車場50台
<アクセス>
国道116号線沿い。新潟県道55号新潟五泉間瀬線との十字路近く

Follow me!