新たな全国版図柄入りナンバープレートが2022年春スタート!

昨今、新潟の街中を走っていると、図柄入りナンバープレートをよく見かけるようになりました。

とくに軽自動車の白ナンバー車両はホント多いですよね。普及しているなぁと実感しています(実は私、新潟版図柄入りナンバープレートの選考委員を務めさせてもらったんですよ!)。

また、最近では、今年開催された東京2020オリンピック・パラリンピックを記念した特別仕様ナンバープレートも発行されました。

そして2022年春、それに続く新たな全国版図柄入りナンバープレートが登場するそうです。

それが冒頭にも紹介したこのデザイン。

国土交通省公式HPより

全国からアイデアを募集し、自動車技術会デザイン部門委員会、および「新たな図柄入りナンバープレートの導入に関する検討会」の審査等を経てデザインが決定。

なんと、このデザインを制作した方は新潟県在住のお方。県民として誇らしいですね!

国土交通省自動車局自動車情報課のホームページに掲載されているデザインコンセプトは以下の通りです。

《日本全国47都道府県の県花をモチーフに、日本の美しさを表現しました。植物は円環の象徴であり、枯れても再び綺麗な花を咲かせます。「日本を元気に」というコンセプトをもとに、それを植物の成長と捉えてデザインしました。また、全国すべての県花を用いることで、「日本全体で立ち上がろう」という思いを込めています》

すばらしい〜! 改めてデザインを見て数えたら、確かに47の花がありました。

では、いつから交付が始まるの…ということですが、2022年4月頃から2027年3月までを予定しているそうです。

全国のストリートにお花があふれるかもしれませんね。

問:国土交通省自動車局自動車情報課

tel.03-5253-8111

【お知らせ】

●当サイト「Car&Life Niigata」ではFacebookTwitterをやっています。

Car&Life Niigataで掲載した新車情報や、ドライブ&グルメ情報など、新潟のカーライフ情報をアップしたら随時FacebookやTwitterでもお知らせしています。

ぜひフォローや「いいね!」をお願いします!

Follow me!