個性派麻婆麺を求めてドライブへ|新潟&新発田[4選]

新潟で発祥したと言われており、その後も独自の進化を遂げている麻婆麺。

特に個性際立つ、人気の麻婆麺がこちらの4店。暑い季節だからこそ汗をかいて麻婆麺を食す、なんてのはいかがでしょうか。

※この記事は月刊にいがた6月号「辛い麺、まぜ麺、新しい店の麺」特集をもとに作成いたしました。

麺家 太威の四川風麻婆麺

トンコツベースの味わい深い麻婆麺

日本最大級のラーメンイベント、東京ラーメンショー2019で「ザ・仕事人エクセレントアワード最優秀賞」を受賞した実力派ラーメン店。

看板のトンコツラーメンを筆頭に、『濃厚チーズ味噌担々麺』など、クオリティの高いメニューを多くラインナップしている。

トンコツベースのちょっと珍しい『四川風麻婆麺』(850円)も評判で、麻婆タレを加えたトンコツラーメンの上には四川豆板醤などの辛みの強い調味料で作る麻婆あんと山椒がたっぷり。

あんにもトンコツスープを加えることでより深い味わいを生み出している。

辛さは5段階から選べ、2辛からは激辛のハバネロと唐辛子粉で辛さを増していく。

5辛は辛いもの好きでも要注意なレベルとのことなので、うま辛を求める人はまずは1辛をお試しあれ。


代表の石川さん。脱サラ後、横浜ラーメンのお店で修業し太威を開店


店は竹尾ICから車で約3分の住宅街にある

麺家 太威
新潟市東区牡丹山6-11-12
tel.025-272-0077
11:00〜15:00(LO14:45)/17:00〜21:30(LO21:00)
木休
席29
P12台

中華飯店 金三(Kinsan)の白いマーボー麺

さわやかなビジュアルに裏切られること必至!

個性的な中華料理を提供するこちらのお店でひときわ異彩を放つのが、味わいの想像がつかない、ミステリアスな見た目の『白いマーボー麺』(900円)。

辛さは0〜5まで選べるが、「うま辛を求める人は2くらいで十分」と店主の斉藤さん。

麻婆豆腐に一般的な唐辛子の5倍(!)辛い新潟県産のイエロー唐辛子や山椒を使用しているため、涼しげなビジュアルとは裏腹に、キレのある辛さとシビレを鮮明に感じられる。

にも関わらずスープを完飲するお客が後を絶たないのは、国産鶏と香味野菜をじっく り煮込んで抽出したスープやうまみの強いザーサイを組み合わせ、絶妙なうま辛に調整しているから。

もし辛みが足りなければ、イエロー唐辛子の激辛オイルと粉末をプラスした4辛、5辛にチャレンジを。


やさしく物腰やわらかな店主・斉藤さんと奥様が二人三脚で営む


麻婆麺には干した激辛イエロー唐辛子を使用

中華飯店 金三(Kinsan)
新潟市中央区上所2-3-11
tel.025-311-0013
11:00〜14:00/17:00〜21:00(夜は予約により営業)
月休
席21
P6台

ラーメン魂 とらまるのヤミツキとら麻婆麺

うま辛麻婆に隠し味のチーズが絶妙に合う!

国道7号沿いにあり、虎が描かれた看板がひと際目を引く。

人気ナンバーワンは『ヤミツキとら麻婆麺』(900円)。2種類の豆板醤を組み合わせることでうまみを引き出しつつ、通常のラー油に比べて辛みが立つ麻辣油を使用した、まさにうま辛な汁なし麻婆麺だ。

隠し味にはなんとチーズを使用。辛みがマイルドになり、コクも加わる。

仕上げに背脂をかけることでさらに深みのある味わいに。最後に山椒をトッピングし、ネギをのせて完成。

汁なしの麻婆麺によく絡む麺は、北海道産の小麦と藻塩を使用した香り高い自家製 麺。

中太麺は食べ応えもあり、なんと麺の量は通常の1.5倍! 

それでもペロリと完食できるくらいヤミツキになる味だ。また、平日11〜15時のランチタイム限定で小ライスが無料になる。


木綿豆腐とたっぷりのひき肉が入った麻婆あんを炒める店長の三田村さん


虎が描かれた看板が目印だ

ラーメン魂 とらまる
新発田市中田町1-1619-1
tel.0254-23-0311
11:00〜21:00(LO20:30)
無休

席39
P共有

らーめん幸の汁なしマーボー麺

コスパ神! なワンコイン麻婆麺

アゴダシを使った『あご正油麺』や『あご塩麺』が好評のこの店で絶大な人気を誇るのが、なんとワンコインで食べられる『汁なしマーボー麺』(500円)。

期間限定のサービスメニューとして始まったのだが、みるみるうちに人気が広まり、数年前から定番化した。

味付けには自家製甜麺醤と中国の紹興酒を使用。辛さのなかにしっかりと甘みが感じられ、辛いものが苦手な人でもおいしく食べられる。

中細の麺と麻婆あんをまぜ麺のようによく混ぜ合わせてから食べるのがポイント。

辛いものが得意という人には、山椒と唐辛子をふんだんに使った『麻辣湯麺』(770円)がおすすめ。こちらは山椒がきいた刺激強めの一杯。

営業時間は朝8時からで、夜勤明けの朝からがっつり食べに来る人もいるそう。


店主の高橋幸さん。店名の「幸」は自身の名前から名付けたそう


店内はカウンター、テーブル、小上がりの席で構成

らーめん幸
新潟市東区柳ヶ丘5-19
tel.025-383-6998
8:00〜LO14:30/17:00〜LO19:30(日は昼のみ営業)
木休ほか

席34
P14台

【お知らせ】

●当サイト「Car&Life Niigata」ではFacebookTwitterをやっています。

Car&Life Niigataで掲載した新車情報や、ドライブ&グルメ情報など、新潟のカーライフ情報をアップしたら随時FacebookやTwitterでもお知らせしています。

ぜひフォローや「いいね!」をお願いします!