新潟県警察が親子で交通安全を学べる動画を公開中

新型コロナウィルスによる小学校の長期休校が終わり、6月からの久しぶりの登校で、もしもの事故に不安を抱いた親御さんも多かったのでは?

とくに新一年生をお持ちの親御さんなら、なおのことでしたでしょうね。

私も日頃から子供に対して「クルマに気をつけてね」「左右をよく見てから横断歩道を渡ってね」と言っていますが、親の目が届かない場所ではどこまで気をつけているのやら…。

そんななか、新潟県警察の公式ホームページにて、子ども向けの交通安全動画「ひかるくんとムッシーのこうつう安全動画」が公開されているのを見つけました。

新潟県警察公式チャンネルより引用

動画は全部で9本。

・歩行者編1「どうろで あそばない」
・歩行者編2「どうろに とびださない」
・歩行者編3「ただしい どうろの あるきかた」
・歩行者編「まとめ」
・自転車編1「じてんしゃが とおるばしょ」
・自転車編2「きけんな のりかた していない?」
・自転車編3「ヘルメットの たいせつさ」
・自転車編4「じこに あってしまったら…」
・自転車編「まとめ」

今回の動画では、イタズラ好きなムシの妖精「ムッシー」、お米の妖精「ひかるくん」、小学1年生「さるくん」、小学2年生「トラくん」が登場し、交通安全を教えてくれます。

それぞれ、およそ1本3〜4分前後と短時間で見やすくなっています。

NHK教育の子供番組を見る気分で、親子で楽しく交通ルールを学ぶことができると思います。

新潟県警察公式チャンネルより引用

詳しくはこちらにて。

 

【お知らせ】
●当サイト「Car&Life Niigata」ではFacebookTwitterをやっています。

Car&Life Niigataで掲載した新車情報や、ドライブ&グルメ情報など、新潟のカーライフ情報をアップしたら随時FacebookやTwitterでもお知らせしています。

ぜひフォローや「いいね!」をお願いします!

 

●最近の注目記事を見る

オンリーワンなユニークプリンを求めてドライブへ|新潟.阿賀野.長岡6選

アルビレックスレーシングチームが2020年全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権に参戦

新型『ルークス』はミニバン顔負けの広さ! 複雑交差点が多い新発田の町中もスイスイ|試乗記

アバター by
Car&Life Niigataの編集長。兼、新潟の情報誌『月刊にいがた』の編集部員。広告営業をメインに、カーライフ誌面「このクルマ このシーン」などを担当。編集部イチのクルマ好き。入社以来24年、どんなに歳を重ねようがあだ名は「ヤング」。「新潟版図柄入りナンバープレート検討委員会」の委員を務めた。
SNSでフォローする