洗車好き必見! スパシャン『エアーワイパー』で雨の日も視界ラクラク【動画あり】

クルマガラスの撥水コーティングに注目アイテムが新登場

新潟市東区の輸入中古車店『ブリストル』さんから、クルマの「磨き」にこだわる方々から大人気の「スパシャン」シリーズに新商品が登場したよ、と連絡をいただいたので取材に行ってきました!

それが『AIR wiper(エアーワイパー)』。

商品名だけで予想がつく方もいるかもですが、クルマガラスの撥水コーティング用品です。

窓ガラスにコーティングすることにより、走行中の風(エア)でフロントガラスの雨粒がスーって流れていくんです。

施工後の走行動画を見てみてください。水滴の動きがまるで流星群のようです(素敵に言い過ぎ?笑)。

施工後にシャワーしてみるとこんな感じ。まるでガラス表面の摩擦力がゼロみたいな感じですね。

施工方法を聞いたらとても簡単でした。

(1).ガラスに水をかけて表面の砂やホコリを落とす。

(2).A剤を塗り、5〜10分乾かしてから拭き上げる。

(3).B剤を塗り、5〜10分乾かしてから拭き上げて終了。

ちなみに効果は約1年間で、フロントガラスのみならず、サイドミラーや風呂場のガラス、ショーケースのガラスなどにも使えるとのこと。

こんな小さなボトルで3〜5台分の窓ガラスの施工が可能だそうです。

なお、作業の流れ(1)にも書いたけど、ガラス表面のコーティングなので、施工する前にガラスをキレイにしておくのは当然のこと。

砂やホコリのみならず、油膜や水垢などもしっかり落としておかないと、その汚れの上にコーティングをすることになっちゃうもんね。

そんな下地作りにおすすめなのが「Dr.ケアコレ」シリーズの『ウロコ取りクリーム』。

最先端のナノ技術を取り入れた商品で、汚れや油膜、水垢、古いコーティングなども取り除いてくれます。

『エアーワイパー』とセットで購入するのがベストというわけですね。

ちなみに『エアーワイパー』と『ウロコ取りクリーム』のセット価格は13,890円(『エアーワイパー』のみは9,900円)。※お店に施工を依頼する場合、料金は要問い合わせを)

ブリストルさんでは通販も行なっていますが、店頭で購入するとフロントガラスを無料で施工してくれるそうです。

興味のある方はブリストルさんまで!

◆店舗情報◆
ブリストル
新潟市東区下場本町1-1
tel.025-256-5100
営業時間:9:00〜19:00
無休
<アクセス>
新新バイパス竹尾インターを横越方面へ進み、石山地下道くぐり信号左側

by
Car&Life Niigataの編集長。兼、新潟の情報誌『月刊にいがた』の編集部員。広告営業をメインに、読者投稿誌面「ヤングハイスクール」やカーライフ誌面などを担当。編集部イチのクルマ好き。入社以来23年、どんなに歳を重ねようがあだ名は「ヤング」。「新潟版図柄入りナンバープレート検討委員会」の委員を務める。
SNSでフォローする