【ドライブ×麺】冬はラーメンが食べたくなる〜新潟.長岡.魚沼の新店5軒〜

新年が明けて早一週間。

お正月気分を引きずっている方、まだいるのではないでしょうか?

なんだか仕事をする気にならないなぁ…なんて方は、おいしいラーメンを求めてドライブへ! 脳のスイッチが平常モードに切り替わるのでは?

…ってなわけで、ここ最近オープンしたラーメン店を5軒紹介します。

※月刊にいがた12月号・1月号の記事をもとに作成。

 

麺や 一晃亭

魚介香るラーメンで人気の店が長岡市街へ!

魚介のきいたスープと自家製麺で作るラーメンが評判の寺泊の一晃亭が長岡の街なかに移転。

そのおいしさは以前と変わらず、看板の『追い煮干し中華』(700 円)も健在。

トンコツと魚介で作るスープにイリコとウルメ節を加えて、煮干しの風味をガツンと強化。

歯応えのいい自家製麺との相性もバツグンだ。

添えられたユズコショウをアクセントに加えて。

麺や 一晃亭(めんや いっこうてい)
長岡市大島本町5-113-27
tel.なし
11:30~15:00(LO14:45)/18:00~21:00(LO20:45)
水休
席17
P11台

 

ハルヤ

魚介と昆布のうまみがきいた塩ラーメンをぜひ!

魚沼市の小売店「ハルヤ商店」の一角で2年間、夜のみラーメン店を営んでいたご主人が2018年10月に独立開業。

看板は引き続き『塩ラーメン』(800円)。

魚介と昆布のうまみがきいたスープは、ほのかに甘みが感じられる上品な味わい。

名店・支那そばや製の中太麺はスープとの絡みがよく、最後まで飽きずに楽しめる。

すっきりした『煮干し正油』(800 円)もぜひ。

ハルヤ
魚沼市下田15-1
tel.なし
11:00~15:00
日休
席13
P5台

 

ダルマ食堂 長岡七日町南店

新潟市の人気店が長岡に初登場!

鶏のうまみを凝縮したスープが評判の人気店が、長岡エリアに進出した。

香り高い鶏油を浮かせた『鶏らーめん( あっさり)』(650 円)を看板に、唐揚げなどのサイドメニューが充実し、食堂使いができる。

おすすめは、パラリと仕上がったミニチャーハン(240 円)。

野菜がたっぷり入り、ボリューム満点の『ちゃんタンメン』(830 円)も人気だ。


ダルマ食堂 長岡七日町南店(ダルマしょくどう ながおかなのかまちみなみてん)
長岡市七日町379-1 アクロスプラザ内
tel.0258-89-7388
11:00~LO21:30
無休
席38
P共有

 

だるまや 長岡古正寺店

和風トンコツの名店が長岡店をオープン!

だるまやは新潟ラーメン界では説明不要の人気店。

良質な背脂が浮いた魚介ダシの元祖和風トンコツスープは、1号店の開店から30 数年の歴史を経た今でも、多くのファンを魅了している。

見た目はこってりだが、コクがあり後を引く味わいとモチモチとした食感の自家製麺の相性は抜群だ。

ラーメン激戦区、長岡に一石を投じるのは確実!

だるまや 長岡古正寺店(だるまや ながおかこしょうじてん)
長岡市古正寺1-3076
tel.0258-86-8555
11:00~LO21:30
無休
席39
P共有

 

俺のとんこつラーメン 伝丸

夜と朝に営業するユニークなお店

西堀ローサにあった人気店が古町通8で新装開店!

県産やわ肌ネギを使った『ねぎラーメン』など多彩な麺を用意している。

マー油入り「黒」か辛み油入り「赤」を選ぶスタイルはそのままに、『サバサラ』など居酒屋料理も充実した。

座敷があり団体利用も可能

昼は店を開けず、夜と午前中のみ営業するのもユニークだ。

飲み屋街のラーメン店文化を伝える貴重な店。

俺のとんこつラーメン 伝丸(おれのとんこつラーメン でんまる)
新潟市中央区東堀通8-1410・2F
tel.025-224-5221
7:00~11:00/19:00~深3:00(LO深2:30)
日休
席25
Pなし

 

【お知らせ】
「Car&Life Niigata」が「新車の相談窓口」をスタートしました。

あなたの新車選びをお手伝いするサービスで、クルマに詳しくない方にこそおすすめです。
車の利用シーンをイメージして、幅広いメーカーからオススメの車を選びます。

もちろん利用料は無料!
※利用は新潟県内にお住まいの方限定となります。

アバター by
Car&Life Niigataの編集長。兼、新潟の情報誌『月刊にいがた』の編集部員。広告営業をメインに、カーライフ誌面「このクルマ このシーン」などを担当。編集部イチのクルマ好き。入社以来24年、どんなに歳を重ねようがあだ名は「ヤング」。「新潟版図柄入りナンバープレート検討委員会」の委員を務めた。
SNSでフォローする