各メーカーの軽自動車を300台展示販売。キッズイベントも充実!

子供はたっぷり遊べて、大人はゆったりクルマ選び

これから軽自動車の購入を考えている方は注目です!

毎年恒例の「にいがた軽まつり」が、4月14日(土)・15日(日)の2日間、新潟市産業振興センターで開催されます。

期間中、各メーカーの軽自動車の未使用車を中心に、走行距離が少ない「チョイ乗り」や「39.8」(車両本体価格39万8000円の中古車両)など約300台が展示販売されます。

ちなみに「未使用車」とは、ナンバー登録が終わっているので中古車扱いになるけど、走行距離はわずか数km〜数十km程度で、登録されてから数ヶ月程度の車両。つまり新車同様のクルマです。

それでいて価格が安かったり、車検がたっぷり残っていたり、新車よりも納車が早かったりメリットも多い。

そんな軽自動車の未使用車がたくさん並びます。

軽自動車といえばヤングファミリー層の購入が多いですが、このイベントでは家族みんなで訪れても、ゆったり楽しくクルマ選びができるようイベントブースやフードブースなどが充実しています。

ジャンボすべり台やふわふわドームが無料で楽しめたり、「子供整備士ブース」では子供用のツナギを着てタイヤの空気圧調整体験(100円)ができたり、工作ブース(50円〜)など盛りだくさん。

また、駄菓子屋さんブース(10円〜)も楽しめたり、キッチンカーによるグルメも登場するなど、たっぷり楽しめそう!

なお、会場内には女性スタッフさんが常駐している大型キッズルームがあるので、ママやパパもゆっくりクルマ選びができます。

◆イベント情報◆
第9回にいがた軽まつり in 新潟市産業振興センター
日時:4月14日(土)・15日(日)
会場:新潟市産業振興センター(新潟市中央区鐘木185-10)
問.ケイバッカ新発田店 tel.0254-32-6220
http://www.k-matsuri.com/

by
Car&Life Niigataの編集長。兼、新潟の情報誌『月刊にいがた』の編集部員。広告営業をメインに、読者投稿誌面「ヤングハイスクール」やカーライフ誌面などを担当。編集部イチのクルマ好き。入社以来23年、どんなに歳を重ねようがあだ名は「ヤング」。「新潟版図柄入りナンバープレート検討委員会」の委員を務める。
SNSでフォローする