“シノケン”こと篠塚建次郎さんによるウィンタードライビングスクールを開催

講演と実技講習で雪道ドライビングテクニックが学べる!

シノケン…。シムケン…。エノケン…。マエケン…。

その道で有名な方にはよくニックネームがつくものですが、クルマ好きのなかでもラリー好きなら、やっぱり「シノケン」こと篠塚建次郎さんでしょう!

NEXCO東日本新潟支社は、1997年のパリ~ダカール・ラリーで日本人初の総合優勝を果たしたラリードライバー篠塚建次郎さんをインストラクターに迎えて、雪道での安全運転技術向上のためのドライビングスクールを開催。


※画像はすべてNEXCO東日本公式ホームページより引用

日時は1月27日(土)で、場所は湯沢町の苗場スキー場(第5駐車場内 特設コース)。

当日は講演会と実技講習会を行ない、雪道の運転技術向上と安全運転の大切さを実感するという内容になっている。

実技講習会では、雪上特設コースにおいて、篠塚さんが助手席に座り、雪道では厳禁とされる「急」のつく運転(急発進・急ブレーキ・急カーブ)や、雪道での緊急時の対応方法(スタック状態からの脱出など)を体験するそうです。

ちなみに篠塚さんといえば、先に書いた通りパリダカでの活躍があまりにも有名ですが、プロフィールを拝見すると、近年はソーラーカーレースや、アジアクロスカントリーラリー等でも活躍されているんですね。

〈近年の活動状況〉
○2010年 南アフリカ・ソーラー・チャレンジ優勝(2連覇)
○2013年 電気自動車1回充電走行距離世界記録更新
○2014年 ソーラーカー最高速ギネス世界記録更新
○2017年 アジアクロスカントリーラリー 改造ガソリンクラス クラス1位

 

興味がある方は参加してみてはいかがでしょうか?

●開催日時
2018年1月27日(土)
[午前の部](受付9時30分~9時50分/講演会10時~10時20分 /実技講習会10時30分〜12時30分)
[午後の部](受付13時~13時20分/講演会13時30分~13時50分/実技講習会14時~16時)
※講演会のみ参加の場合は申込不要。自由参加
※実技講習会は事前申込制
※各部とも限定15名。応募が多数の場合は抽選

●参加費
無料(※現地までの交通費は各自負担となります。)

●参加申込
FAXまたはwebの特設サイト(https://e-nexcowds2018.com/)から申し込み。
※電話による応募は受け付けておりません。

●申込受付期間
2018年1月18日(木)まで。

詳細はNEXCO東日本新潟支社のホームページをチェック!

by
Car&Life Niigataの編集長。兼、新潟の情報誌『月刊にいがた』の編集部員。広告営業をメインに、読者投稿誌面「ヤングハイスクール」やカーライフ誌面などを担当。編集部イチのクルマ好き。入社以来23年、どんなに歳を重ねようがあだ名は「ヤング」。「新潟版図柄入りナンバープレート検討委員会」の委員を務める。
SNSでフォローする