ドライブスポットとしても楽しい産直市場

新鮮野菜やヒツジとの触れ合い、収穫体験なども楽しめる「農家持ちより市場 採彩」

休日のおでかけ先がマンネリ化して困っている方は注目です。

それが新潟市江南区のある『農家持ちより市場 採彩(さいさい)』。

産直市場や直売所といえば、一般的には新鮮野菜を買うために行くところですよね。

ところが新潟市江南区にある「採彩」は、他の直売所とは異なる魅力がいっぱい!

その魅力を紹介しましょう。

 

【point.1】朝どり野菜が並ぶ直売所

まずは当然ですが直売所として、新鮮野菜が購入できること。

半径2km以内の地元農家さんの朝どり野菜が並ぶ地域密着型の直売所。

安心安全な食材を購入できます。

 

【point.2】かわいいヒツジたちに会える

8年前からヒツジを飼っており、毛を刈って糸を紡いでいるそうです。

3月下旬にヒツジの赤ちゃんも誕生。

ピョンピョン飛び跳ねたり、お母さんヒツジのおっぱいを飲んだり、かわいい姿が見れますよ!

〈ヒツジの毛刈りショー開催〉
5月中は毎週土曜14時からヒツジの毛刈りパフォーマンスを実施。

厚い毛を脱いでサッパリした姿が見れるよ。

 

【point.3】収穫体験ができる

「採彩」の隣りにある畑でじゃがいもの収穫体験ができます。

じゃがいもの植え済み畑を1うね貸し出します。

友達でシェアもOK!先着順だからお申込はお店までお早めに!

※写真は枝豆の収穫の様子

〈1m×10m。10うね限定(2,300円)〉
スケジュール
●5月 草とり
●6月上旬 液体肥料やり、草とり
●6月下旬 収穫。約30kgすべて持ち帰り

 

【point.4】料理教室を実施

「買う」「育てる」以外に「作る」もあり。定期的に料理教室を行なっています。

只今「越後姫ジェラート手づくり体験」を募集中!

●5/28(日)10時〜(2組)/11時〜(2組)
約4人分のジェラートが作れる(お持ち帰り不可)。所要時間は約30分。参加費1,000円。要予約。家族や友達と参加しよう!

そのほか6月には梅干し教室も実施。それ以降のスケジュールについてはお問い合わせを。

 

【point.5】「チーム採彩」では定期的にお楽しみイベントも開催

●毎週火曜。地元居酒屋さんによる若鶏の半身揚げや焼鳥を販売。
●毎週水曜・土曜。ミムランさんのパンを販売。
●毎月10日、25日はお米の日。お米を8%割引き
●毎月第2、第4水曜の午後14時から移動クレープ屋さん「Cafe BOX」が登場。5月は10日(水)と24日(水)に開催。
●毎月1回、おつまみ屋さんと魚屋さんが登場。5月はおつまみ屋「ハレリー新潟」が5月27日(土)、魚屋さんが5月21日(日)。※魚屋さんは9〜12時までの販売。

ドライブスポットとしてもおすすめな「直売所」です。

ぜひ一度覗いてみてくださいね。

 

◆店舗情報◆
農家持ちより市場 採彩
新潟市江南区嘉木12
tel.025-280-4303
9:00〜18:00
無休
駐車場30台
http://www.sakaif.jp

by
Car&Life Niigataの編集長。兼、新潟の情報誌『月刊にいがた』の編集部員。広告営業をメインに、読者投稿誌面「ヤングハイスクール」やカーライフ誌面などを担当。編集部イチの車好き。入社以来23年、どんなに歳を重ねようがあだ名は「ヤング」。
SNSでフォローする