大人オトコなら知っておきたい新潟カーライフ情報【注目7店】

クルマ選びやメンテナンスなど楽しい&賢いカーライフを過ごすためのお店を紹介

免許を取得したばかりの若者ならまだしも、例えば30歳を過ぎて仕事やプライベートに少しずつ余裕が出てきたという男性なら、もっとクルマ選びやカーライフを積極的に楽しんでみたくなるものではないでしょうか?

そこで今回は、そんな大人オトコにwebサイト「Car&Life Niigata」がおすすめするカーライフ情報をお届けします。

なかにはちょっと専門的なお店もあります。…ですが、すべて編集長・ヤングが自分で取材したお店なので断言できますが、みんなやさしくて気さくな方ばかりです。

「おれ、クルマのこと詳しくないし…」なんて方も、ぜひ気軽に訪ねてみてください。

 

クルマ選びは自己表現
歴史ある欧州車に乗り、男を磨く

T.DRIVE[ティー・ドライブ]

クルマは単に移動手段ではなく、ファッションや自己表現としての一面も持っています。だからこそ自分らしさにこだわった一台を選びたいですよね。

人とは違うクルマと過ごすひとときは、日々の仕事へのモチベーションアップにもなるのではないでしょうか?

そんな方々に覗いてもらいたいお店が新潟市東区にある「ティー・ドライブ」。

イギリス、イタリア、フランスなど欧州車を中心に、スーパースポーツからクラシックスポーツまで国籍も時代もさまざまな車両を扱っています。


↑『ランボルギーニ・ディアブロ』や『ルノー・アルピーヌA110』など世界中に多くのファンをもつクルマたちに出会えて感動!

店内はまるで自動車ミュージアムのよう。こちらはおじゃまする度に「今日はどんなクルマに出会えるかな?」とワクワクしちゃうんです。

整備工場を覗くと、これまた名車がズラリ。

↑レストアを得意とするティー・ドライブ。取材日、整備工場には『ロータス・ヨーロッバ』が何台もあってビックリ。1台でも驚くのにこんなに並んでいるなんて!

機材や工具が整然と並んでいるとこからも丁寧な仕事振りが伺えます。

ティー・ドライブを通じて長い自動車文化をもつ欧州車の世界に触れてみてはいかがでしょうか。

↑ゆったりくつろげるスペースも完備。クルマ雑誌なども置いてあります。

 


↑ティー・ドライブはロータス販売協力店、ケータハム正規ディーラーです。

 


◆店舗情報◆
新潟市東区空港西1-113-10
tel.025-271-3201
9:00〜19:00
日曜・祝日定休 ※8/11(祝)〜16(水)は休み
駐車場5台
http://www.t-drive.co.jp/

 

鈑金はワンオフが造れる
高い技術のショップを選びたい

SS WORK’S[エスエスワークス]

クルマの所有している方なら、その多くは鈑金塗装の経験があるのではないでしょうか?

施工内容や技術力は、お店によって異なるものだからこそ、直接専門店に相談するのが一番。

そこで知っておきたいお店が、なんでも相談できる「エスエスワークス」。

↑県外から訪れるカーオーナーも多い

ワンオフ(簡単にいえば、オーダーメイドによるオリジナルパーツの製作)が造れる高い技術と設備をもっています。

例えばマフラーやフロアに開いた穴。普通なら「マフラー交換ですね」「車検が通らないから買い替えですね」となるようなケースでも、実は直せる場合も多いんです。

↑フロアーフレームのワンオフ施工の一例

さらに鈑金のあとに、愛車をサビから守る「塩害ガード」も施工すれば、より永く愛車に乗り続けることができるというわけです。

↑防錆の塩害ガードは軽自動車が21,600円〜。軽自動車以外は27,000円〜

 


◆店舗情報◆
新潟市東区新川町361-3
tel.025-290-7041 10:00〜19:00(土・日曜、祝日は18:00まで)。
第1・3・5日曜定休 ※8/11(祝)〜15(火)は休み。
駐車場10台。 http://www.ss-works.jp/

 

モータースポーツを始めて
オフタイムを熱く過ごす

サカモトエンジニアリング

たまにはクルマで思いっきり走りたい。そんな希望を叶えてくれるのが「サカモトエンジニアリング」

安全に走れるミニサーキット走行会やジムカーナなども主催しているお店で、軽自動車やオートマ車でも手軽に始めることが可能。

↑県内最大のジムカーナイベントも開催している。アトラクションもあって、一見の価値あり! 

未経験者にも参加方法やクルマの作り方はもちろん、運転テクニックなどのアドバイスもしてくれます。

↑創業35年の老舗店。オーバーホールやコンピュータチューンなど何でもこなすし、スタッフは皆クルマ好きなので気軽に立ち寄ってみて!

過去に何名もの全日本ジムカーナ優勝者を輩出しており、ステージアップ時の対応も安心。また、低予算で楽しめる方法も教えてくれるぞ。

↑安全面に配慮した走行会で非日常的な緊張感を味わってみては?

なお、新潟市東区にある支店の「イーストベース」では、楽しめるクルマも販売中。

↑イーストベースは新潟バイパス海老ヶ瀬インターを阿賀野川方面に降りて約1分

 

◆店舗情報◆
新潟市北区森下691
tel.025-388-3681
9:30〜19:00。
祝日定休 ※8/11(祝)〜15(火)は休み。
駐車場10台。
http://www.sakamotoeng.co.jp

 

人もクルマも身だしなみが大切!
愛車のキレイにする注目アイテム

BRISTOL[ブリストル]

大切な愛車は、いつまでも美しい状態で乗り続けたい。そんなオーナー必見の人気商品が、輸入中古車店「ブリストル」で扱っている『スパシャン』。

なかでも今注目されているのがスパシャンブランド最高峰の『ROSE LINE(ロゼ ライン)』だ。
↑豪華ケースに収められる『ROSE LINE』。シリアルナンバー付き。1本32,400円と高価だが、驚きの艶と手触りをみせ

全国200本限定のガラスコーティング剤で、これまでになかったほどの艶と手触りが特徴。

また、夏でも自宅でクールにケアできる超・氷結撥水『スパシャン イズム アイスショック』。

↑『スパシャン イズム』は簡単ケアのガラスコーティング。ひんやり作業できる夏季限定品。撥水効果が魅力

そしてコーティング以外のケアアイテムなら『Dr.ケアコレ』シリーズがおすすめ。内装のツヤ出しや水垢取り、タイヤワックス、鉄粉取りなど幅広い商品をラインナップする。

↑『Dr.ケアコレ』シリーズは各種取り扱う

 


◆店舗情報◆
新潟市東区下場本町1-1
tel.025-256-5100
9:00〜19:00
無休 ※8/11(祝)〜15(火)は休み。
駐車場5台
http://www.bristol.web-s.jp/

 

フォルクスワーゲンやアウディの専門店で
永くオーナーズライフを楽しむ

Backbone[バックボーン]

フォルクスワーゲン(VW)やアウディといえば、ドライビングの愉しさとドイツ車ならではの質実剛健さが人気の輸入車。

この2大メーカーの専門店が新潟市中央区にある「バックボーン」。

↑女性スタッフが対応する居心地のよい空間。コーヒーは飲み放題

初心者からコアなオーナーまで幅広く対応。気軽にそして永くオーナーズライフを楽しめるよう、国産車の整備工場と同等の工賃設定にするなど実に良心的。

↑工場では専門知識をもつスタッフが整備

これから車両を購入したい人には、専門店ならではのネットワークで全国から好みの一台を探し出してくれる。クルマに詳しくない方も安心。色やデザイン、価格帯など希望を伝えて相談してみてほしい。

なお、コアな世界を楽しみたければ、イギリスのソフトウェアチューニング「revo(レボ)」がおすすめ。燃費やパワーなど高いレベルで調律してくれる。


↑現在、revoの取り扱いは県内ではバックボーンのみ

 


◆店舗情報◆
新潟市中央区愛宕3-4-3
tel.025-284-7060
10:00〜19:00。
水曜定休※8/12(土)〜16(火)は休み。
駐車場2台。
http://www.vw-backbone.jp

 

仕事のイメージが強い商用車を
遊びにガンガン使いこなそう!

トヨタレンタリース新潟 [トヨタレンタリースにいがた]

『ハイエース』といえばビジネスシーンをイメージする人がほとんどでは?

そんな大型商用車を遊びに活用してみると、実に使い勝手が良いんです。最大9人乗りだから、キャンプをはじめアウトドア用品をたくさん積んでもゆとり十分。

トヨタレンタリース新潟」なら24時間借りて14,580円(V3クラス)だから6人で借りれば一人2,500円弱。

みんなで一台に乗っての移動は、部活の合宿気分で(?)かなり楽しい旅になりそうでしょ!

また、運転が難しいと思うかもしれないが、例えば『ハイエースバン』(V3クラス)は、車幅は5ナンバーサイズゆえ実は取り回しが良いのだ。

なお、レンタカーは全車ナビ、ETC付き。トヨタレンタリース新潟では法人向けレンタカー会員や、リースも充実しているので気軽に相談してみてほしい。


↑今回取材でお世話になったトヨタレンタリース新潟亀田インター店。イオンモール新潟南のすぐ近くにある

問.トヨタレンタリース新潟各店へ
http://www.r-niigata.net/

 

クルマや遊びのことを語り合える
サードプレイスのような空間

MAGIC HAND[マジックハンド]

カー用品から生活雑貨、おもちゃまで、さまざまなアイテムが並ぶ「マジックハンド」の店内は、まるで雑貨屋さんのよう。

過去に「Car&Life Niigata」で何度か記事を書いたことがありますが、ついついフラッと立ち寄りたくなる居心地の良さなんです。

職場と自宅、そしてもう一つの居心地が良い空間=“サードプレイス”のようなお店です。

中古車探しから整備・車検、カスタムの相談まで、国産&輸入車、旧車など幅広く対応してくれます。

夜10時まで営業しているので仕事後も立ち寄りやすいですよ。


◆店舗情報◆
新潟市江南区曙町1-5-43
tel.025-383-3633
13:00〜22:00
月曜定休。
駐車場6台。
http://magichand.cc/

※パスマガジン8と9月号「大人オトコのカーライフ情報」をもとに作成。

by
Car&Life Niigataの編集長。兼、新潟の情報誌『月刊にいがた』の編集部員。広告営業をメインに、読者投稿誌面「ヤングハイスクール」やカーライフ誌面などを担当。編集部イチのクルマ好き。入社以来23年、どんなに歳を重ねようがあだ名は「ヤング」。「新潟版図柄入りナンバープレート検討委員会」の委員を務める。
SNSでフォローする