新潟市内中央区某所に良寛さんの巨大壁画を発見!

仕事で運転中、ふと上を見たら良寛さんがいた!

しょっちゅう通る道でも気がつかないことってあるんですね。

今回、まさにそんな体験をしました。

それがこちらの一枚。

とあるビルの壁に大きく良寛さんが描かれてました。パッと見、直径10mはありそうです。

これまで全く気づかなかったわ!

でもって、ここはどこかと言えば新潟市中央区古町4番町。考古堂書店さんのビルの外壁です。

考古堂書店さんといえば、良寛さんや会津八一の関連書をはじめ、仏教書や医学書の出版物も発行。

なるほど。そういうことでこの壁画なんですね。

それにしてどうやって描いたのかな?

 

さて、TwitterやFacebookからこのサイトに来ていただいた皆さん、今回の写真クイズはいかがでしたでしょうか?

実は「月刊にいがた6月号」(5月25日発行)から、新コーナー「新潟カーライフクイズ」がスタートします。

例えば今回のような写真クイズをはじめ、“新潟のカーライフ”をテーマに毎月3問出題

クルマに詳しくない人も参加できるクイズから、マニアックなクイズまでさまざま。

解答は当サイト「Car&Life Niigata」からなので、「月刊にいがた6月号」が発売された際にはぜひチェックしてみてくださいね。

抽選でカーライフグッズも当たりますよ!

最後にこの壁画を見たいという方に考古堂書店さんのアクセスを紹介します。

興味がある人はぜひ実物を眺めてみてください。

 

●考古堂書店
新潟市中央区古町通4-563
025-229-4050

by
Car&Life Niigataの編集長。兼、新潟の情報誌『月刊にいがた』の編集部員。広告営業をメインに、読者投稿誌面「ヤングハイスクール」やカーライフ誌面などを担当。編集部イチのクルマ好き。入社以来23年、どんなに歳を重ねようがあだ名は「ヤング」。「新潟版図柄入りナンバープレート検討委員会」の委員を務める。
SNSでフォローする