3月1日(金)、ブリストル(新潟市東区)が「BCSジャパン認定中古車」の取り扱いをスタート

中古車を安心して購入でき、その後の手厚い保証がうれしい

中古車は憧れのクルマを新車当時の価格より安く買えたり、現在新車販売していないクルマに乗れるのが魅力。

でも、買ったあとの故障が心配という方も多いのではないだろうか。

そんな方に大注目の情報を紹介しよう。

3月1日(金)に「BCS(ボッシュカーサービス)ジャパン認定中古車」が発足されるが、同日からボッシュカーサービスショップの「ブリストル」(新潟市東区)でも取り扱いをスタートする。

「BCSジャパン認定中古車」の対象になるのは新車登録7年以内、走行距離7万km未満の輸入車・国産車で、ボッシュのテスターを用いて16項目107箇所をチェック

電気系やメモリをはじめ、排気系、冷却系、燃料ポンプ、さらに室内の異臭にいたるまで、車検時の点検項目よりもはるかに多くのポイントを点検するので、購入後は安心して乗ることができるというわけだ。

さらに注目したいのが保証制度の充実ぶり。

1年保証2年保証があり、車両本体価格が100万円未満の車両に関しては1度の修理につき100万円まで保証

100万円以上の車両に関しては、その車両本体価格が保証の上限となる。

なお、当然だが、エンジンオイルやオイルフィルター、バッテリー、ブレーキパッドなどの消耗品や、内外装の経年変化による衰えや劣化する箇所は対象外となる。

「BCSジャパン認定中古車」のうれしいところは、購入前にボッシュのテスターで厳しいチェックを受けているので、例えば「納車して半年しか経っていないのにミッショントラブルが起こった」…なんてケースが限りなく少なくなることだろう。

また、万一の故障の際には、全国のボッシュカーサービスショップが対応してくれるので、日頃遠出や転勤が多い人にとっては頼もしいだろう。

今回取材して思ったのは、「BCSジャパン認定中古車」のメリットは、安心して購入でき、購入後も安心ということ。

今後、「●年落ちの●●●●●を『BCSジャパン認定中古車』として購入したい」というようなオーダー方法が全国で広まるかもしれない。

興味がある人は、ぜひブリストルに訪ねてみてほしい。


ブリストル

新潟市東区下場本町1-1
tel.025-256-5100
9:00〜19:00
月曜
駐車場5台


【お知らせ】

当サイト「Car&Life Niigata」ではFacebookもやっています。

Car&Life Niigataで掲載した新車情報や、ドライブ&グルメ情報など、新潟のカーライフ情報をアップしたら随時Facebookでもお知らせしています。

ぜひ下にスクロールして「いいね!」をお願い致します!

アバター by
Car&Life Niigataの編集長。兼、新潟の情報誌『月刊にいがた』の編集部員。広告営業をメインに、カーライフ誌面「このクルマ このシーン」などを担当。編集部イチのクルマ好き。入社以来24年、どんなに歳を重ねようがあだ名は「ヤング」。「新潟版図柄入りナンバープレート検討委員会」の委員を務めた。
SNSでフォローする