ドラ割 『新潟観光ドライブパス』を利用して夏旅に出かけよう

ハイウェイドライブを賢く楽しめる3つのプランが登場

NEXCO東日本新潟支社(新潟市中央区)は、普通車および軽自動車等のETC車を対象とした、高速道路料金が割引となるドラ割「新潟観光ドライブパス」を6月28日(木)に発売した。

※NEXCO東日本新潟支社公式HPより引用

プランは大きく分けて3種類。

その1. 対象区間が乗り降り自由となる「新潟・北信濃・会津周遊プラン」。
その2. 関東方面や北陸地域からの往復と新潟県内が乗り降り自由となる「新潟周遊プラン」。
その3. 関東方面からの往復がお得になる「大地の芸術祭往復プラン」。

その1. 「新潟・北信濃・会津周遊プラン」

新潟県内・長野県の北信濃地域・福島県の会津地域の周遊エリア内の乗り降りが割引対象。
※NEXCO東日本新潟支社公式HPより引用

【利用期間】
平成30年7月6日(金)から12月3日(月)までの対象期間のうち、週末型(2日間)と、全日型(3日間)を用意する。※お盆期間平成30年8月10日(金)から8月20日(月)は利用不可。

【販売価格】
週末型(2日間):普通車5,700円/軽自動車等4,500円
全日型(3日間):普通車7,500円/軽自動車等6,000円
※利用開始の直前まで申し込みが可能。

その2. 「新潟周遊プラン」

首都圏、川越-花園、福井-白山、金沢西-小杉、富山西-朝日発着エリアから新潟県内の周遊エリアとの1往復+周遊エリア内乗り放題!

※NEXCO東日本新潟支社公式HPより引用

【利用期間】
平成30年7月6日(金)から12月3日(月)までの対象期間のうち、最大3日間利用可能。※日帰りでの利用も可能。※お盆期間平成30年8月10日(金)から8月20日(月)は利用不可。

【販売価格】
首都圏エリア:普通車10,800円/軽自動車等8,600円
川越・花園エリア:普通車9,800円/軽自動車等7,800円
富山エリア:普通車7,500円/軽自動車等6,000円
金沢エリア:普通車9,700円/軽自動車等7,700円
福井エリア:普通車12,000円/軽自動車等9,600円
※利用開始の直前まで申し込みが可能。

 

その3. 「大地の芸術祭往復プラン」

発着エリアから関越道 湯沢IC~六日町ICの目的地エリアまでの一往復分の通行料金が割引対象。

※NEXCO東日本新潟支社公式HPより引用

【利用期間】
平成30年7月27日(金)から9月18日(火)までの対象期間のうち、最大3日間利用可能。日帰りでの利用も可能。※お盆期間平成30年8月10日(金)から8月20日(月)は利用不可。

【販売価格】
首都圏エリア:普通車6,500円/軽自動車等5,200円
川越・花園エリア:普通車5,500円/軽自動車等4,400円
※利用開始の直前まで申し込みが可能。

さらに新潟県観光協会と連携して、ドラ割申込者だけが利用できる観光施設の優待特典も用意している。

詳しくは「ドラ割」特設ページにて。

賢く利用して、楽しいハイウェイ旅を!


【お知らせ】

当サイト「Car&Life Niigata」ではFacebookもやっています。

Car&Life Niigataで掲載した新車情報や、ドライブ&グルメ情報など、新潟のカーライフ情報をアップしたら随時Facebookでもお知らせしています。

ぜひ下にスクロールして「いいね!」をお願い致します!

by
Car&Life Niigataの編集長。兼、新潟の情報誌『月刊にいがた』の編集部員。広告営業をメインに、カーライフ誌面「このクルマ このシーン」などを担当。編集部イチのクルマ好き。入社以来24年、どんなに歳を重ねようがあだ名は「ヤング」。「新潟版図柄入りナンバープレート検討委員会」の委員を務めた。
SNSでフォローする