4月5日(木)から栗ノ木バイパス 笹越橋交差点周辺が車線規制されます

栗ノ木バイパスと笹出線の十字路に面した「笹越橋」の付け替え工事のための規制

ラジオを聴きながら新潟市内を運転することが多い方なら分かると思いますが、道路交通情報でよく名前が出るスポットってありますよね。

そのひとつが「笹越橋(ささごえばし)」。

場所は国道7号栗ノ木バイパスと笹出線が交差するところにある、馬越方面側の小さな橋です。

この笹越橋が付け替え工事を行なうため、笹越橋交差点周辺(新潟市中央区本馬越地先)の車線規制が行なわれるとのことです。

※「みちナビNiigata」より引用

規制の内容は以下の通り。

図①_下り線の笹越橋交差点手前で、左側1車線を左折専用レーンに変更(これまでは直進または左折ができたレーン)。
図②_下り線(紫竹山IC方面)3車線のうち、左側1車線の通行を規制。

ということは、例えば沼垂側から栗ノ木バイパスを通って、新潟バイパス竹尾インター方面に進む方は注意ってことですね。

なお、期間は4月5日(木)から6月30日(土)まで。
※気象条件等により日時が変更になる場合あり。

以上、ローカルな車線規制情報でした!

●問:国土交通省 新潟国道事務所 工務第一課
tel.025-246-7756

by
Car&Life Niigataの編集長。兼、新潟の情報誌『月刊にいがた』の編集部員。広告営業をメインに、読者投稿誌面「ヤングハイスクール」やカーライフ誌面などを担当。編集部イチのクルマ好き。入社以来23年、どんなに歳を重ねようがあだ名は「ヤング」。「新潟版図柄入りナンバープレート検討委員会」の委員を務める。
SNSでフォローする